平和への 祈り

d0098183_1017876.jpg

草木も生えないといわれた惨禍にみまわれながら
復興を遂げ 今、があります。
先人たちの語る話に耳を傾け 
今、ここにある平和の尊さをかみしめながら
あらためて碑にきざまれた言葉を 忘れてはならないと思いました。






d0098183_94973.jpg



さて、街並みを彩る美しい公共花壇、
個人のお宅での植栽を維持するための
管理や水やりも大変な季節、ですが
仏花、も これまた大変な季節ですよね。
薬剤も効果的だけど 少し留守にしただけで 
もうどろっどろだったり、ドライフラワー化ならまだいいほうで ...


この夏は、素敵なプリザーブドを御供えしてみました。
自宅にいる時には
生花もお供えしますが、それは育てた花が咲いた時に。
今は、白いフロックス。


7月の棚経のころには、
カサブランカや鉄砲百合がタイミングよく咲きます。
その華やかさや あふれる香りが大好き。
自宅などで咲いた花だと なんだか気持ちが違ってきます。
こんなん 咲きましたー などとご報告したり。

バトンを受け継いだころから 長らく
買ってきた菊とかをお供えしていました。
小菊なら グリーンがかった白が好きで ...
そういえば 
プリザーブドにもグリーンに白の大菊が入っていました。
菊もプリザーブドにできるのですね。あたらしい発見です。

慰霊碑に献花された 花たちも
白をベースに多種多様の花々、花の環。とってもきれい !





広島ですから、
70年前のあの日のお位牌が いくつもあるということ。
手を合わせられてこられた方はどんな思いだったか。
手を合わせるほうの 人生も、けっして平坦ではなかったと
語る言葉を直接聞くことは ほとんどなかったけれど
思いいたることはできます。

そんな中、こうやって命をつないでいただいてきて 
縁あって わたしもここにいるのだなぁ、と。


忘れてはいけないことを教訓とする、と 同時に
時代の流れと共に 変化していくこと、
変化を成長へとつなげていける力も
内なるところに たくわえていきたいです。
トラックバックURL : http://jastyle.exblog.jp/tb/22020922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2015-08-14 11:11 | 日々のくらし | Trackback

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
画像一覧