クリスマスオーナメント ~ドイツをテーマに

d0098183_14383097.jpg

ようやく、出窓にイルミネーションをセットして 1つ、ミッション終了。自宅の庭木にはつけなくなって久しいですが 出窓は冬いっぱい2月ごろまでは楽しみます。
お次はクリスマスツリー。「ドイツトウヒ」 もみのきに比べて葉が繊細です。 この木のために 少しずつ、色々なオーナメントを made in Germany に絞って 集めています。ただいま、途中経過。 






d0098183_16285204.jpg


一方、自宅のツリーも偶然ドイツ 。RS グローバルトレード社の90cm。 出してすぐ飾れるお手軽さと本物っぽい質感がよいです↓ 葉っぱがプラスティック製で遠目にはもみのき。 去年までの組み立てていた大変さからは開放。先代は 昨年飾ったのを最後にオーナメントだけを残して引退していただきました。葉がぽろぽろになりつつ頑張った ! その時、もうX'mas tree もいいかな、と思っていたのに 結局あっちとこっちに2本。N が昨年の旅で買ってきてくれたドイツのクリスマスマーケットみやげの木のオーナメントも今年、デビュー。 


d0098183_16164850.jpg

オーナメントを見ると、家族の歴史を感じて しみじみしてしまいます。松ぼっくりに色をつけたものとか ... 飴ちゃんが入っていたミニベアとか。 去年の旅みやげ シュタイフ本店でのサンタベアも仲間入り。かわゆくて 胸のタグも取れず。


d0098183_16191743.jpg


先日、朝刊Aで RSグローバル トレード社のクリスマスツリーとドイツの伝統的な飾りが紹介されていました。 そちらを参考に、自然素材を使ったものや やさしいレースの飾り物を集めているところです。 やっぱりそれらのオーナメントは、本物の木ドイツトウヒツリーのデコレーションに。 この週末にはできるといいなぁ。  

       
d0098183_17450009.jpg
          

ここのところ、みのまわりのものの産地を気にしてみると面白い発見がありました。ツリーもオーナメントもそうだけど、選んだ木も 結局ドイツトウヒ。ドイツのおみやげ。アロマの世界でも プリマヴェーラが一番のお気に入りですが、そういえばそちらもドイツ。 ドイツ祭り、の 今日このごろ。

トラックバックURL : http://jastyle.exblog.jp/tb/23699513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2016-12-09 18:00 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0)

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
画像一覧