ワシントン条約? 楽器も ...


d0098183_09115764.jpg


くらくらしそうな、夏。 それでも、草木は元気に育ち 雑草も ! 薔薇も返り咲きしています。 ヒグラシに続いてツクツクボウシのせわしない声も聞かれた山、でした。 今週の投げ入れは、ヨウシュヤマゴボウ・アナベル(西洋アジサイ)・白扇(やまあじさい)・ナエマ(フレンチローズ)・アイスバーグ(フロリバンダローズ)・ヤロウ(黄)・イングリッシュラベンダー・アップルミント・女郎花







d0098183_19103250.gif


さて、本日のお題です。 ワシントン条約 ... ぼんやりニュースで聞きながしていたことも 自分のこととなると俄然、どういうことなの?と なります。

今回、ハワイからやってくる楽器が その条約の関係で輸入が遅れているということなのです。夏ですから! ウクレレ ♪  短絡的ですね。でも、昔からやってみたかった楽器の一つでした。 ハワイには行ったことがないけれど、景色、海の音、音楽や、映画のシーンや、ロミロミ ... なんだかとってもいい。 ウクレレの あのポロンとした音にも 癒されます。 デッキでポロンポロンつま弾くイメトレだけは何度も繰り返してきました。

楽器を選定して、注文して ハワイから届くのを楽しみに ... 7-8月には届くということで、今ごろは~ なんてもくろみがはずれ問い合わせたところ、はじめて「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する ...」 という 条約が関わることとなって云々と、説明されたのでした。 2017年1月施行。 知らなかった。

ウクレレやギターの何が問題なのか、というと 指板の部分の ローズウッド。  アロマテラピーでも使われているのに、精油はどうなんだろう。 AEAJ会報誌を読み返してみる気力に欠けネットで少しリサーチしてみると、ローズウッド「木部」⇒「葉」から抽出されたものに変更する流れになっているようで。 ローズウッドの香りも概念がかわりそう。 いやこれも、気づいてよかったです。

さて本題に戻って、  楽器の場合は、木⇒葉、ってわけにはいきませんものね^^;; 「一部でも使用している製品は、規制前に伐採・加工されたものであることを示す証明書がなければ輸出入できません。」   やっぱり、ここでも「植林」と「伐採」。わたしの、テーマ 。

さて、そのウクレレ。いつ届くのでしょう。 できれば 気分の盛り上がっている夏のうちに届いてほしいものです。 で、弾けるのだろうか。

トラックバックURL : http://jastyle.exblog.jp/tb/25253897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2017-08-10 08:55 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0)

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
画像一覧