阿波路 ~祖谷のかずら橋

d0098183_16500789.jpg


もうあれから、5年になるんですね。 かずら橋、渡ってきました。 すっかり忘れていましたが5年前はサンダルで渡っていました。もうそんなことできません、5年で色々と、変化したということです。






こんなに間隔が大きかったでしょうか? これまでも、何度か渡っているのに こちらも忘れている。足が抜けそう。ゆらゆら揺れる~


d0098183_17391103.jpg


d0098183_17230060.jpg





3年に一度の掛け替えといいますが、このシラクチカズラがなかなかないそうですね。長さ45m、幅2m、水面からの高さ14m。おそらく、今年のは3年目ではないかと。ちっとも古びていなくてしっかりと支えてくれました。 写真を撮りあいこしたご家族連れのパパさんは、なんとちびっこを抱っこしたまま真ん中をすたすた歩かれて、行ったり来たりと。 渡りはじめは、両端ともに 人が多かったのですが ...


とろくて やっとこさ。真ん中あたりの太く編まれたかずらのところにつかまって。川面や山なみを眺めながらゆっくり渡りました。

d0098183_17492790.jpg


平家の落人伝説の残る地、秘境です。秘境ではありますが、賑わいがあります。

d0098183_17442516.jpg


沿道には、名物「でこまわし」 そばだんご、じゃがいも、お豆腐、こんにゃく。

d0098183_21010572.jpg


d0098183_08581320.gif

おそめの夏休みをいただきました。懐かしいルートとはいえ そうそう来ることもなく。ミシュラン・グリーンガイドでも紹介されているせいか外国の方々を西祖谷周辺で何人も、お見かけしました。  民泊などもTVで紹介されていますね。  何もしない、という贅沢を ここ祖谷で。 そんな番組だったかと記憶しています。 ほとんどが、ヨーロッパの方でした。 転地は、究極のリラクセーションの1つでもありますね。  

ソフトとハードの両面で相当準備なさったことでしょう。 周辺どこへ立ち寄っても 以前より活気を感じました。
   

d0098183_18393221.jpg



清流からみあげる吊り橋もいいものです。 さて、何もしない 休暇 ... も いいですが、四国に来たからには 行ってみたい秘湯がありまして。やってみたいこともありまして。 秘境に秘湯、そして美味しいものを楽しもう ! そんなこんなで、帰ってきたら、600kmほどの旅だったようです。まずは、プロローグ。


■日本三大奇矯 祖谷のかずら橋
徳島県三好市西祖谷山村善徳



トラックバックURL : http://jastyle.exblog.jp/tb/25624930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yokkofire at 2017-09-18 08:32
お早うございます^^
去年の1月に徳島県へ旅行へ行き大歩危、小歩危や
祖谷のかずら橋や琵琶の滝へ行きました

この橋を渡るのは、こわごわでした
今日の記事、懐かしく見せて頂いています

Jasmineさん、お顔は見えませんがすらっとしてらっしゃいますね^^
Commented by Jasmine_style at 2017-09-19 16:41
> yokkofireさん

そうでしたか! 随分と寒い時に行かれたのですね。夏、とは景色が違うでしょう。もしかしたら旅行記を綴られているかも。のちほどお訪ねしますね。

いえいえ、チビなだけなのです。  yokkoさんのように、ゴージャスな着こなしは憧れです^^
by Jasmine_style | 2017-09-16 09:00 | 阿波路 | Trackback | Comments(2)

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
画像一覧