博多で。 アクアパッツァ

d0098183_17155650.jpg


コースの中の、アクアパッツァ。お魚の旨みがぎゅぎゅっと凝縮して、フランスパンで最後までさらえるようにいただきました。 白ワインが、もっともすすんだ一皿。






お伴で博多入り。お夕飯の予約を任され、シネコンのある「くうてん」でレストラン街をふらふら見学していたら アルポルトの名前が目に入った。 あの、片岡シェフ?  だそうです。アイスベッドに 生き生きしたお魚たちが並んでいる。 どうやら アクアパッツァ、が看板メニューのようです。



ところで、店名のザッコ、雑魚の造語ということらしいです。 響きがかわいい。愛を感じる。しかも ユニークなネーミングですね。 急な予約でしたが、oK。 ならば、夜景を楽しめそうな 窓際をリクエストしたらそちらは満席でした(2席)  で、あえて真ん中の席で



d0098183_20301427.jpg


パスタは5種から。わたしは、生うにのトマトクリームソースパスタ。 ジノリのかわいいお皿ににつかわしいほど、ものすごく、濃厚。アルデンテ、細めのパスタに生うにのトマトクリームソースが よくからんでー ♪ このパスタが、のちに かなり効いたぞ ...


お得感のある、コースにもかかわらず、一皿一皿がしっかりボリュームありです。  アラカルトから好きなものを選んで、ワインを飲む楽しみ方を、そろそろ覚えたい。とはいえ、コースのお得さにも、つい負けてしまうし。


短期滞在の食のテーマは 「雑魚」、に決まり ! 玄界灘のお魚、 いただこう。

アクアパッツァ ... というと お料理教室にも参加した日高シェフをどうしても思い出してしまう。あまりに素敵で、デモの内容より、シェフに見とれてしまった ... なんて、話はおいておいて。 片岡シェフと日高シェフは、コラボもなさっているようですね。お店のネーミングにも、ぐっと心をつかまれた。「ザッコ・アルポルト」  お店の方にも親切に接していただき、美味しくて 楽しい時間でした。 

シェアしていただいた お肉料理。 この旅で、唯一いただいたお肉料理だったかも。


d0098183_20262063.jpg

d0098183_20202107.gif


<備忘録>
・前菜4種盛り合わせ
・本日の温菜  カマンベールのクレープ包み
・パスタ(シェア)
◆ うにのトマトクリームソーススパゲッティ
◆ 鴨肉と鶏肉のラグーと栗のトマトソーススパゲッティ
・メイン料理(シェア)
◆鮮魚のアクアパッツァ(煮込み)
◆本日のお肉料理 (ビーフ)
・デザート
◆シャーベット・チーズケーキ・ティラミス
・カフェ
◆コーヒー


トラックバックURL : http://jastyle.exblog.jp/tb/25927370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2017-10-18 15:55 | 筑前路 | Trackback | Comments(0)

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
画像一覧