♡ 4Stars 2017



d0098183_19024728.jpg


ゴージャスで すべてを超越した ... そんなステージでした。
ブロードウェイ、ウエストエンド、ウィーンミュージカル、フレンチミュージカル
いくつもの言語が飛びかう。 テーマは、「Journey(旅)」 
Cynthia Erivo(シンシア・エリヴォ)Ramin Karimloo (ラミン・カリムルー)
Sierra Boggess (シエラ・ボーゲス)Yu Shirota(城田優)






大阪、梅田芸術劇場にて。
公開されていた セットリストは一部でしたが、
「旅」のはじまりは、Corner of the Sky 『Pippin』から !
Act1, 23曲/ Act2,16曲/ アンコール,2曲。この日は、Where Did the Rock Go ~ from School of Rock/ Take Me to Heaven ~ from Sister Act


d0098183_13513298.jpg





はじめて耳にする ラミンのDer Tod、だったり シエラの エリザベート。


原語で聴いてみたかったけれど。
はじめて聴いた日本語Ver, Der Tod が、ラミンだったというのは
これまた 忘れられないことになりそうな、城田優(ルドルフ)との

Die Schatten werden länger「闇が広がる」


ひとつひとつ言葉を紡ぐように歌い上げていく シエラの 

Ich gehör nur mir「私だけに」



ウィーンミュージカル『エリザベート』は 同じ梅芸のこの舞台で10年前。 
マヤ・ハクフォート(エリザベート)×マテ・カマラス(Der Tod)。
今も尚、胸に深く刻まれた舞台です。
ウィーンミュージカル独特の世界観を、BWやWE、あるいは日本で活躍中の彼らが
違うフィールドを演じるという新鮮さは こういったステージならでは。 

意外なマッチング、で注目していた
城田優×シンシア・エリヴォの Beauty and the Beast 『美女と野獣』も
想像以上に素晴らしかったです。


PV撮影
On the Street Where You Live」「I Could Have Danced All Night」/ My Fair Lady




d0098183_15452310.jpg



今回のセットリストの、中でも

『エビータ』『オペラ座の怪人』『レ・ミゼラブル』は、
ミュージカルとして映画化もされ なじみ深いもの。
古典のように多くの人に歌い継がれ 
きっと、それぞれの お気に入りの歌手というのが存在するかと思うのですが。
わたしにとっての、それらは Raminであり、Sierraであり。


と、いうことで『オペラ座の怪人』からは2曲。
---MATURE LOVE---

Wishing You Were Somehow Here Again「墓場にて」からの
Music of the Night 「ミュージック・オブ・ザ・ナイト」

客席後方から突如おこった拍手に 一瞬現実に引き戻される瞬間があったけれど
CD&Blu-rayで繰り返し聴いてきたこの歌声に これは 夢ではないのよね、と 感動して涙がとまらなくなった。




持ち歌以外の新しいチャレンジというのも 新鮮で
観てみたいものリストに 『Finding Neverland』『Big River』『The Color Purple』『 School Of Rock』...
そして、Yu Shirota が歌う、Kiss of the Spider Woman 『蜘蛛女のキス』
彼は、その多彩ぶりがいかんなく発揮されていました。
このミュージカルも未見なので是非、観てみたいリスト入り。



さて、さて。
終幕は --- COMING HOME ---


チェロとの掛け合いが わたしの座席からは重なり合って絵的にも美しかった
Raminの Bring him home 『レ・ミゼラブル』

聴き入ってしまう Cynthia のパフォーマンス。

力強い、Raminのボーカルに 4人のハーモニーが重なり
ABBAの世界にもひきこまれた  Anthem『チェス』


音楽監督の、フレッド・ラッセンさんが楽しく
4人のダンサーの踊りも 目の前で臨場感を楽しみました。
アンコールも入れて、全41曲?!  ゴージャス !


終演後、興奮を引きずりながら シエラのCDサイン会に参加し
4Stars たちが 歩いてホテルへ戻る流れに沿って
こんなに身近に接することができるなんて。よもや、まさか、って感じ 。
出待ちも サインあり、握手あり。 こういう経験もはじめてで感動。
とにかく 明るく、陽気で、美しく。魅力的な声の持ち主たち。



3人と、ダンサーの方々が怒涛のように登場してしばらく。

夕闇が迫る中、Ramin の姿が見えたのが
終演から 一時間ほどは経っていたかと思います。
お疲れもみせず  楽しんでる?
止まってほしくないような 素敵な時間でした。


Gentleman !




あとになって、思い出したんだけれど
歌ってほしい そして演じてほしい作品があったことを。

あまりにも、メジャーすぎて 
もしかしたらどこかで歌っているかもしれないけれど。

This Is The Moment

ミュージカルでも、ギターの弾き語りでも、どんなスタイルでもいいから。
聴いてみたいです。



d0098183_14490632.jpg




これが、世界クオリティ


溢れんばかりのエネルギーをいただきました !
一期一会。ミュージカルファン、ラミンファンの方々とも
感動を分かちあえた 夢のような冬の一日 ♫

many many many Thanks !



d0098183_00020035.jpg

4Stars  ★★★★

梅田芸術劇場 メインホール
2017.12.14-12.17

東京国際フォーラム ホールC
2017.12.20-12.28

トラックバックURL : http://jastyle.exblog.jp/tb/26273407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2017-12-27 15:55 | 感動するもの | Trackback | Comments(0)

L♡ve is All You Need.        Enjoy, Dual♡Life            Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
画像一覧