一澤帆布

京都の紅葉を(TVを通して)見ました。
その地に佇む建築物の中にとけこんだ 一幅の絵のような紅葉は京都ならではの景色です。

京都のガイドブックにもよく登場している一澤帆布の色見本。
仕様書は なんと懐かしのわら半紙に 手書き風の絵、豊富なバリエーション。
廃番もなく20年前のものでも修理もしてくれる 物を大切に扱う姿勢が 伝統を重んじる京都の老舗らしく嬉しいです。
d0098183_8511271.jpg

ガーデントート用に 丈夫な帆布製のものを探していたのですが 一澤さんのものは綿帆布と麻帆布。 「ワサビ」「国防」「群青」などと 色の表現が また 。 
これだけあると色と素材に 迷うこと。特に分厚い麻は発色が美しく・・・ 「群青」に決定。オーダーを目論んでいるタイプは 何の変哲もない 大型トートですが サイズ仕様は大きく 一般的には 小旅行やジムなどに使っている人もいるようなので こうなったら ガーデン限定なんてナンセンス。
普段使いにヘビーローテ です!

で やっとオーダーしたものの「4ヶ月待ち」との連絡が ご丁寧に葉書で来ました。
夏頃から検討して 手にするのは来年(泣)。忘れた頃に届きそうですが・・・
by Jasmine_style | 2005-11-25 08:50 | 日々のくらし

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
画像一覧