カテゴリ:奥出雲紀行( 7 )

美しい 山なみ

d0098183_9451419.jpg

目がさめるようなさわやかな青い空
雪が残る1000m級の山なみ

more ...
by Jasmine_style | 2014-03-21 09:59 | 奥出雲紀行 | Trackback

初秋の出雲路 vol.5奥出雲葡萄園*

すじ雲 うろこ雲 黄金色の稲穂...
初秋の出雲路 出西生姜の季節 ふたたび。
奥出雲より 木次方面へ。
シャルドネ2008 が出来上がったばかり
2009年収穫祭直前の 葡萄園へ。 
vol.1 お ち ら と   vol.2 源泉掛け流し
vol.3 湯宿のご は ん   vol.4 蕎麦のハ ナ サ ク

d0098183_1183970.jpg
奥出雲葡萄園
島根県雲南市木次町寺領2273-1



予定の時間まで少しあったので
三刀屋に戻る途中 進路を北東に。
こちらは
葡萄園にある レストラン
TVで紹介されていたのを観たことがありました。
とても静かで素敵なところ。

more...
by Jasmine_style | 2009-09-23 11:50 | 奥出雲紀行 | Trackback

奥出雲紀行 vol.5 木次線沿線

お天道さまありがとう !
梅雨というのに 雨に降られることもなく 
砂の器の舞台 奥出雲の景色に会いに行きました。
旅の続き お付き合いくださいませ。
最終章 おろちループまでの道のりは
JR木次線沿線 R314をひたすら南に走ります。

 
d0098183_1217321.jpg
JR木次線 沿線 斐伊川沿い
ここを<トロッコ列車 おろち号>が走ります。
気持ちいいでしょうね。
普段は 土日祝日 往復1本運転ですが
夏休み中は 毎日運転だそう。



湯野神社をあとに
新緑が目にしみるような そんな風景の中
R314号を おろちループに向かって
車は走ります。
山が深いのに 山合いの谷間が開けていて
想像以上に 道も広く走りやすく
R54で中国山地越えをする時のような圧迫感がなく
明るく快適なドライブを楽しみました。

more...
by Jasmine_style | 2009-07-23 12:52 | 奥出雲紀行 | Trackback

奥出雲紀行 vol.4 湯野神社

お天道さまありがとう !
梅雨というのに 雨に降られることもなく 
砂の器の舞台 奥出雲の景色に会いに行きました。
現地ロケが行われた 湯野神社 へ。

 
d0098183_9523181.jpg
砂の器 舞台の地
湯野神社
島根県仁多郡奥出雲町亀嵩



木漏れ日の中
杉並木 モミの純木の参道を ゆっくりと散策。
2日間訪れて 猫の子1匹 誰に会うこともなく
すっかり その静かな空気にとけこんで
歩いてみます。

more...
by Jasmine_style | 2009-07-21 10:30 | 奥出雲紀行 | Trackback

奥出雲紀行 vol.3玉峰山荘

お天道さまありがとう !
梅雨というのに 雨に降られることもなく 
砂の器の舞台 奥出雲の景色に会いに行きました。
今回は 天降石のサンドバス<砂風呂> 初体験。
どうぞ ご一緒に。

 
d0098183_1027152.jpg

亀嵩温泉♨湯♨  玉峰山荘
島根県仁多郡奥出雲町亀嵩3609-1
MAP



この日のお宿は玉峰山荘。
あの 有名人もロケで泊まったそうな...
お部屋に。

二間続きのお部屋のむこうは掘りごたつ
窓は大きく開け 亀嵩の景色が 絵を見るかのよう。
亀嵩の田園地帯が目の前に広がり 
湯野神社の鳥居や大ケヤキが正面に。


more...
by Jasmine_style | 2009-07-17 11:02 | 奥出雲紀行 | Trackback

奥出雲紀行 vol.2亀嵩駅

お天道さまありがとう !
梅雨というのに 雨に降られることもなく 
砂の器の舞台 奥出雲の景色に会いに行きました。
どうぞ ご一緒に。

奥出雲紀行 vol.1鬼の舌震

 
d0098183_9371056.jpg



うっそうと茂る木々
R 432沿線
鬼の舌震 から
本日のお宿
玉峰山荘 へ向かう途中に
その駅はありました。

more...
by Jasmine_style | 2009-07-13 10:10 | 奥出雲紀行 | Trackback

奥出雲紀行 vol.1鬼の舌震

お天道さまありがとう !
梅雨というのに 雨に降られることもなく 
砂の器の舞台 奥出雲の景色に会いに行きました。
どうぞ ご一緒に。
まずは涼を求めて 渓谷 "鬼の舌震" へ。

d0098183_1115357.jpg

鬼の舌震  おにのしたぶるい
島根県仁多郡奥出雲町 
MAP


なにやら恐ろしげなお名前
おにのしたぶるい  

出雲市街地より1時間弱。
三刀屋木次の交差点をR314へ。
出雲三成 より R25へと車を走らせます。
まもなく 大きな看板が見えてきて
ワクワク。
駐車場でウォーキングサンダルに履き替え さあ ! 出発です。

more...
by Jasmine_style | 2009-07-10 11:15 | 奥出雲紀行 | Trackback

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine