<   2005年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日は昇り

夏至の候 屋上から真っ赤に燃えた夕日が沈んでいくのを見てしばし感激。
デジカメを取りに行っている間にまん丸だった夕日が雲に隠れてしまいそう・・・
d0098183_10363026.jpg

人の一生を日が昇り落日までにたとえることもありますが先週 私の祖母が99歳の白寿を迎え
そばにはいなくてもその存在に畏敬の念を 年々覚えるようになってきました。 
何か気持ちを形にできないものかしら と考えた末 「お名前詩」を贈ることに。
京都の書家の方に 私の知っている祖母の人生をかいつまんで伝え
創作していただいた草稿が出来上がった時には 短い行間に込められた思いに深く響くものがありました。 祖母の名前だけでなく 私の名前からも一字とって詩に組み入れてくださっていて 
それにも感動。
色紙に書いていただいて 額に入れて完成ですが 本当はこういった創作を自分でできて贈れれば 
いうことないですね! まずは 気持ちを代弁・代筆していただいた・・・ということで。
by Jasmine_style | 2005-06-26 10:35 | 日々のくらし

一見 おっとり その実

今年も水浴びの季節がやってきました。
近くのペットサロンで洗ってもらうと ジャスミンのような大型(?)犬は驚愕の7500円~!
躾でお世話になっている東広島の警察犬訓練所では爪切りも入れて2500円で洗ってもらえますが ちと 遠い。でも 夏はお庭で気軽に水浴びがてらシャンプーができるので 
そういった意味でいい季節がやってきました。 
d0098183_10451041.jpg

こうやって横になっていると のんきそうに見えるジャスミンですが 全然!! 
私の行動をしっかり目で追って観察 出かけるとなると寂しくて鳴く お客さんには吠えつく
後追い・・・
これでも小さい頃を思えばマシになったのですが 自立への道は遠いですね。
昨日は「アリアトール(蟻駆除剤)」の薬剤を舐めてケースもバリバリに壊してしまい
私の逆鱗に触れました。
爪切りから帰宅して庭に放した一瞬のスキにケースを口に含んだ模様。
犬はうがいもできないので結局薬剤はジャスミンの口に。これで二度目。
何とか大丈夫のようですが・・・(蟻やダンゴムシを殺す薬ですからね)。
このケースがプラスチックで黄緑色の目立つ色。
庭の隅に何個か置いているので目をつけていたとは思うが 本当にうちのジャスは目が離せません。
(だから繋いで飼っています)
by Jasmine_style | 2005-06-14 10:41 | 犬とのくらし

苔むし色の

明るいアップルグリーンのスカートを何とかしたいとエコクラフトでお馴染みの柿渋で染色中。

d0098183_1047361.jpg原液で染めるとバリバリで色の調節もきかないので 薄めた染色液で染めては天日干しの繰り返し。しわスカートならではのムラ染めも許される と素人らしく納得。やっとここまで渋くなりました。理想は自然に溶け込む苔むしたモスグリーン
アジアン風・エスニック風は夏に向けて流行りそうですね。
日に当たってどんどん色褪せする一般常識とは反対に柿渋染めはどんどん濃くなる傾向があるようです。たいがいにしていないと モスを通り越してダークになるかも?ちょうどヌメ皮が年月を経るごと 濃く艶が出てくることに通じるところがありますね。
季節ははや6月。紫外線もピークで それに比例して手や腕も何だか黒くなったような・・・
皆さま 紫外線にはくれぐれもお気をつけて!
by Jasmine_style | 2005-06-06 10:45 | 染める | Trackback

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
画像一覧