<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

花咲く年に...

d0098183_11292866.jpg

この子たち シーソーしているんですよ。
Love Bear ♡→ܫ←♡ Santa's Gift


〆は十大ニュースでも と 考えたのですが
あれこれ頭に浮かんで まとまりがつかず
結局はっきりと順位にするのはやめました
(笑)

ところで

皆さんも
お気に入りの blog があると思いますが
私は旅blog が好きで 色々 訪ねていくうちに
同じ時期に 同じ所を旅をした というのをきっかけに
一方的に 親しみがわいて
よく訪問する blog がいくつもあります。
その中で ある一人の方が
病気だということを知るのです。

病気でもこうやって旅行もグルメも楽しんでいらっしゃるんだ
頑張って欲しいな
と 蔭ながら応援していました。


状況は次第に厳しくなり
せめて○○までは 頑張らねば というmessageには
痛みや苦しみを実感することはできなくても
想像してみることはできます。

頑張ってください と コメントするには
とても軽すぎて できません。 が
必死で生きようとする姿に 共感し 
何とかならないものかと思う気持ちに変わりはありません。


願わくは
除夜の鐘の残響にのせて
おのおのの かかえる苦しきことが
一つ またひとつと  荷を降ろすがごとく消え去っていけば... 

★ ★ ★ ★ ★
Theme も風の吹くまま "Que sera sera"
忘備録的blogですが
おかげさまで
また一年続けることができました。
これからも

Que Sera*Sera 

ゆるりと更新していこうと思っています。
たまにはのぞいてみてやってください。
また明くる年も それぞれに花咲く一年となりますよう。

それではみなさま 健やかによいお年を...

by Jasmine_style | 2008-12-28 11:55 | 日々のくらし | Trackback

Merry Merry♪ X'mas


d0098183_816336.jpg
Merry Merry X'mas !!


うちの子になりました。
12月20日生まれです。

おリボンを結んだ日が そのベアの誕生日
ということで。


とてもフワフワ。
昨年 X'masに子供達にプレゼントした
ディストレスモヘアの テディベア とは違って 毛足にうねりがあるので
アンティークな雰囲気 倍増です。

昨年の bear 製作中  
昨年の bear 完成

ある 有名なヴァイオリニストが 
楽屋でも出番前でも くまちゃんを抱いている
というウワサを聞いたことがありました。
聞いた時は 変わった方~ と思っていましたが
ベアを作っていると
その気持ち なんとなくわかる。
お人形に興味がない私でも Teddy は別です。

う~ん クマちゃんはやっぱりふっくらがかわいいですね。
綿を詰めればつめるほど かわいくなるのでした。
d0098183_8445787.jpg


いいなぁ クマの世界は。

ワタシモクマニナリタイ

みなさま 聖なる夜に
何か一つでもいいことが舞い降りてきますように...


*More...
by Jasmine_style | 2008-12-24 08:38 | 手づくりのもの | Trackback

信州蕎麦☆竹葉庵


d0098183_9221233.jpg


広島での蕎麦巡り ちょっと前ですけど
今年最後(どうかな?)

竹葉庵        広島県廿日市市宮浜温泉4丁目15



昨年夏
あの "石亭" に行く途中に見かけた蕎麦屋さん。
 
お店 正面にかかるハンギングバスケットやコンテナ。
こちらの方が作られたのかしら~
手入れが行き届いていて素敵。

信州蕎麦
勿論 新そば
ボリュームも大満足です

カープの大野練習場が近いからでしょうか
サインや ユニフォームが。


おろしのほうは この大皿に盛りつけ...
は よかったのですが
頂いた後 どうやって蕎麦湯を頂くのでしょうか ??(笑)
d0098183_8563944.jpg
d0098183_963787.jpg


そばちょこらしきものはなく
まわりを そっと見回すと
どの方も この浅い大皿に残った出汁に
蕎麦湯を注いで 両手で優勝力士の杯のごとく飲んでいました。
ワタシだったらちょっと恥ずかしい~
でもまぁ 郷に入っては…ですから 同様に。



*More...
by Jasmine_style | 2008-12-22 09:18 | 広島蕎麦巡り | Trackback

ミセス プリンセス…♡


d0098183_971688.jpg

こんな素敵なプレゼントが届いて びっくり。
でも 嬉しい。
先日 お花談義に花が咲いたばかりの方からでした。


Mrs. Princess
ミセス プリンセス
d0098183_973511.jpg
d0098183_9153186.jpg


まるで大きな花束のよう。
葉っぱもびっしりときれいで
葉の数だけ花が咲くと言われていますが
この冬中 彩を添えてくれそうです ♪

最近は 色々な品種が出まわっていますね。
X'mas Season を彩る街中の店先で 
立派なシクラメンを目にするたびに 目移りしてしまって
どれか一つをと思っても選べない~
店先でいつも楽しませていただいていました。

リビングの Bow window に 置いてみて
脇にあった写真の色とリンクしているのに気づく。
6~7年前に撮った家族写真の 私の着ているスーツの色~
フーシャピンク 
好きなんだけど 最近は地味色志向で この色着ていません。
パッと 華やぐ色。
せめてお花だけでも。


花からあふれるイメージを
ネーミングとフラワーメッセージに託して
タグがつけられていました。


ミセス プリンセス
--お花からのmessage--

『貴女はいつまでも大切なお姫様。
すべてを包み込む大きな愛を受け取ってください。
貴女のインスピレーションを信じて。』


ですって…♡

大切に育てます。
by Jasmine_style | 2008-12-20 09:37 | ガーデニング | Trackback

ベニマンサク 地御前



d0098183_8435387.jpg
美しく紅葉し 花をつける ベニマンサク

時は 11月


...ご紹介が遅くなってゴメンなさい
でも こちら是非 皆さんに見ていただきたかったものですから

地御前 鄙の料亭 にて  


おおの自然観察の森 には
広島県指定天然記念物のベニマンサク群叢があります。
地御前は地理的にも近いですしね。
料亭のお庭に <ベニマンサク> 
なかなかよい よい。

葉っぱもハート型に似てかわいい。
花は 多分11月半ばあたりまででしょうか
とても珍しい花です。

こちらの樹も好きです。
<ナツハゼ> 
10月に訪れた時より紅葉が進み 実も少なくなって冬支度
竹箒を組んだ生垣も粋
d0098183_8441452.jpg


<島格子>のお部屋
着物姿が似合う友が ぴったりとこの場所にはまっている。
おしゃべりもはずむ晩秋の午後...
松茸の土瓶蒸しからいわしのつみれへ.と
d0098183_8443226.jpg


...そして 牡蠣の季節ですね。
d0098183_8444676.jpg




*↓10月の地御前はこちらより
鄙の料亭  

*紅葉を堪能した...
by Jasmine_style | 2008-12-19 09:07 | 安芸路 | Trackback

<おかげさま> で ありがとう

d0098183_971676.jpg
伊勢慶酒  おかげさま 伊勢萬 内宮前酒造場



今年は本当にたくさんの <おかげさま> をいただきました。
世の中には色々な <おかげさま> がありますが
こうやってblog を続けられるのも
皆さまの <おかげさま> 
ありがとうございます。
なかでも
お伊勢参りの友の旅土産が 最高 だったりして !!

いつか頂こうと冷蔵庫に保存。
キリッとあっさり よく冷えて 五臓六腑にしみわたる。
先日頂いた 山口は下関 ふくのひれ酒は 

美味しくいただきつつも 熱燗だから目にしみて むせそうで...(笑
私は やっぱり冷酒。
お伊勢さんのおかげを分けて頂いた気分で
はぁ~ ありがたや。

<おかげさま> で 

このひとときを ありがとう…♡


朝から出かけて 歩きとおしてお買い物。
プレゼントを買って 用事をすませ 寄るところに寄って
帰宅してみたら 夕方。
日暮れも早い。
何だか疲れた...

昨日は夕飯は誰もいらないから
私一人。
別に夕飯はいいかな~ diet にもなるし 
と思っていたら
夜になって 思いがけず
お弁当さんが 私の元に。
できもしないdiet なんて吹っ飛んで
急に元気になりました !!


玉の 広島県広島市中区胡町2-17   
えびす町 玉のまるごと弁当
d0098183_98394.jpg
d0098183_981229.jpg


<おかげさま> をお供に... ワンをしたがえ
卵 鶏 そぼろご飯に
煮物

小松菜おひたしに もずく酢
海老チリに茄子の田楽 豚の角煮に
ポテトサラダ 焼き魚...  
出色は  生麩利休揚げ 赤蒟蒻のピクルス...

小ぶりのお箱の中には
割烹料亭の美味しいものが ぎっしり詰まって
ゴチソウサマ。

おかげさま おかげさま

寂しがり屋のおジャス
一日 お留守番ありがとう。
我家の番犬にも 
褒美に
<おかげさま> を注いだグラスの氷を やりました とさ。
(注 ! ホントはいけませんよ)
by Jasmine_style | 2008-12-17 09:56 | 吟醸バトン | Trackback(1)

年の瀬に


d0098183_8594230.jpg

慌しい年の瀬の中
セントポーリア が 開花し始めました。
リビングの南 Bow window に移してからの
彼女の花としての人生の充実ぶりには 驚いてしまう。
マニュアルなし。 私がしたことって ほとんどない。

ある日 気づいてみたら蕾がたくさん そして次々と花開く。
この ラベンダーカラー に力をもらっています。


さて 皆さんお年賀状の準備は進んでいますか。
わが家は 一応 自分で...写真や体裁をレイアウトしたから
今日あたり 印刷しなくちゃ~ うちの Canon ちゃんにお任せして。

その分
年末にはお礼状やご挨拶状を手書きで。
毎日のお仕事です。

先日は また わたくしごとですが
"見つけたよ" の お便りや mail まで頂いたりして
嬉しい輪 が広がりました。
mail にしろ お便りにしろ ちょっとしたことで
日常の何気ない生活までが いろどりを増すようです。
私もそういった心のこもった mail が
お葉書やお礼状が書けるようになりたい...


弟からもらった玉手箱の中に 
夫からもらった ペン
葉書 切手 などなど いつでもすぐ書いて出せるように収めています。
うちから  Post もすぐそこだし~  

◇◇◇


そして...
d0098183_90079.jpg


*More...
by Jasmine_style | 2008-12-15 09:08 | 日々のくらし | Trackback

ミルクセミナー in RIHGA

先週のこと
お友達のお誘いで ミルクセミナーに連れて行っていただいた。

d0098183_985161.jpg
お土産の 
洋ナシのタルト


実は 普段牛乳は飲まない。
飲めといわれない限り...

なのに
チーズや生クリームは大好き。
アイスクリームにいたっては 濃厚なのがいい。
コーヒー牛乳もヨーグルトも OK。
おかしなものですね。


リーガの パティシエール 勝田さん によるデモンストレーション。
メディアにもよく登場されているそうで 
とってもかわいいお嬢さま。
左手を器用に... うちにも左利きさんがいるけど
そういったところにも注目してしまいました。

カスタードクリームやクレープの生地 シューの皮 などなど
牛乳をたくさん使います。

お楽しみ 試食タイム~♪
ミニシューにクレープ  

確かに...
牛乳は飲んでいなくても
料理されたものは 結構食べているかも。
最初に出された 牛乳 チーズ ヨーグルトの三点セット。
それぞれを使った加工品とか お料理は よくいただいている。

講義のあとの質問タイム
たくさんの方が 質問されるのをうかがって
食の安全が叫ばれる今 完全食品といわれる牛乳のセミナー。
関心の高さを感じさせられました。

日本乳業協会主催 ミルクセミナー
3-A-Day   スリー ア デイ 運動
「牛乳・ヨーグルト・チーズをどれでも自由に1日3回
または3品 食生活に取りいれて 健康に良い食事を実践しよう」


何でもいいんですって。
なら 私はチーズかな~

*X'mas Cake は...
by Jasmine_style | 2008-12-12 09:17 | おいしいもの | Trackback

『チーム・バチスタの栄光』

TVドラマ
『チーム・バチスタの栄光』 (注! 音楽が流れます) がいよいよ佳境に。
家族に借りた本も 一気に読んでしまいました。
d0098183_8572111.jpg


医療過誤ではなく これは殺人
ありそうでなかった こんなstory。
結末には ゾッとさせられた。

TVドラマの方は... ベースは一緒なんだけど
原作とは確かにちょっと展開が違う。
ドラマ 格好よすぎませんか 登場人物。
グッチー先生のかわいさが際立って。見上げるような長身揃いで。


原作の著者 
海堂 尊先生 は現役医師。
シリーズ3部作では 
数年前から始まった研修医制度や
疲弊している現状などなどリアルに語っている部分も興味深い。


現場を混乱させているのは 一体なにか...
学習指導要領が変わるたびに 現場がふりまわされる 
教育現場にも通じたものがあるように感じます。

さて はて
単なる医療ドラマにとどまらず
現場にいる人間だからこそ 机上の空論ではない切り口が
原作からは伝わってきて スリリングな展開と共に楽しめました。

続刊『ナイチンゲールの沈黙』 『ジェネラル・ルージュの凱旋』と共に
このシリーズ 3部作は
厚労省のお役人白鳥が
現場にズカズカと入ってきて仕切ってしまうのが
なんとも皮肉か それとも希望か。


4作目『イノセント・ゲリラの祝祭』 も出たとか...

*-*-*

先月末 海堂先生が広島で講演されましたね。
広島医学会の県民公開講座にて。
バチスタでは 問題解決のキーワードとなった 
Ai(遺体の画像診断)

演題  「Aiを社会制度に組み込むため」

事件性があるものに限って ということならいいとは思うけど...
私なら そっとして欲しいです。

MRI って 寝てればいいんだけど それがなかなか。
頭を撮ってもらった時 <目玉を動かさないでくださいね~>
首の辺りの時は <つばを飲み込むのはがまんですよ~>
そういわれると じっとするのが苦痛になって

かえってゴソゴソしたくなるんですよね~こどもみたい~^◇^;)

*-*-*

さて
TVドラマの結末は いかに? 

by Jasmine_style | 2008-12-10 09:11 | 感動するもの | Trackback

晩秋の山陰路 vol.5 <渓谷露天風呂の宿>

このたびの旅行のハイライト
立久恵峡 「八光園」 
<はぎの間> より
d0098183_11273012.jpg


夏に下見<立久恵峡 散策>させていただいたスポットです。


立久恵峡 「八光園」    島根県出雲市乙立町5273-8    MAP
  
宿泊客は 七組だけの静かなお宿。
出雲中心部から前を通る184号がちょうど二手に分かれる
神戸川沿いに このお宿があります。
こんな素敵な渓谷沿い
出雲自動車学校の教習コースとなっていて あらまぁ 羨ましかったりして。
初心者のあなたは 景観を楽しむ余裕なんて ない?

この渓谷を眺めながらの露天風呂は 至福のひと時。♨湯♨
タイミングよく お風呂は貸切状態。
屏風岩や神亀岩を前に 
畏れ多いような それでいて
自然に抱かれた安心感というか
時がたつのを忘れる ひととき お肌もツルツル。

秋以降だけでも個人のお宅から庭園日本一まで
素晴らしい景色を拝見してきましたが 
自然がなしえた奇跡の前には 心をゆさぶられる何かがあります...

お夕食で頂いた ボタン鍋
d0098183_11283760.jpg

撃ちたて... 新鮮そのものでした。
お味噌仕立て に たっぷりの生姜をいれて 臭みを消して頂きます。

といっても やっぱりジビエです(´・ω・`)
かたくなっては と さっとお出汁に通していただいていたら
女将さんから 「お野菜もぼたんも全部入れて焚いてくださいね」 と言われました。
その方が出汁がでるんだそうで... 蓋をしてたきこみます。
脂が出ず しまったお肉。よく運動しているのね。

他にも 懐石が出てきて
食べ過ぎて苦しい思いをしました...

たまたま 私たちは「ボタン鍋あったかプラン」だったので
いのししちゃんでしたが
お料理のプランは色々あるので こういったお料理が苦手な方もご安心を。

大きなおなかをかかえ お部屋に帰って
電気を消して 横になって夜景をながめつつ 一休み。
雨上がり キリが出始めました。
窓を通して見ると こちらもまた水墨画の世界  一幅の掛け軸
d0098183_1129175.jpg

神亀岩
d0098183_1136057.jpg



朝 目がさめて障子を開けると 山の木々が紅葉。
烏帽子岩ろうそく岩
d0098183_11295451.jpg

d0098183_11314012.jpg

不老橋よりお宿を。一番上 角から2番目
真ん中辺りの障子が開いたお部屋に泊まりました。
露天風呂は右手。 ライトアップの照明も...
d0098183_11315781.jpg



紅葉の季節に泊まれるといいね と 言って
こんなに早く実現できるとは思っていませんでした。

旅のしめくくり 本当にいい思い出が。

翌朝は 遊歩道をハイキング。
楽しみにしていた 五百羅漢さんにお会いしてきました。
お昼には 須佐神社に参拝し 広島へと帰路につく。
季節は 晩秋から冬へ
立久恵の自然 須佐の風景 天然温泉...
また 別枠でご紹介させてください。

ひとまず 晩秋の山陰路  これにておひらきです。
ご一緒していただき ありがとうございました。

--晩秋の山陰路--
vol.1 宍道湖
vol.2 鰐淵寺
vol.3 足立美術館
vol.4 お蕎麦巡り

by Jasmine_style | 2008-12-07 11:50 | 出雲路 | Trackback

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine