バンコク ~SPA~

タイに行きたかった理由の一つに
マンダラ スパを初め 本場のスパが格安で体験できること。
スパにタイ古式マッサージ 足ツボマッサージ 等々 足を運んでみました。

DIVANA SPA

バンコク*スパの中でも CREAをはじめ
情報誌にはたびたび紹介されている 一軒家サロン。 こちらは その 本店です。
d0098183_16365597.jpg

メニュー表とにらめっこして 1ヶ月前には気合!を 入れて予約した
スパエレガンス
←クリック

5種類のスクラブ(黒ゴマ・ローズ・グリーンティー・マンゴスチン・クランベリー)と 
4種類のオイル(ラベンダー・レモンバーム・ローズetc...) そして
3種類のフラワーバス(ミルク・ハーバル・グリーンティー)から 好みのものを選びました。
ハニーアロマカバーとアロエベラマットは 全てに共通。
毎日日替わり 全て手作りプロダクツです。

全身たっぷりとハチミツ!のハニーアロマカバーは お肌がしっとり輝く~(きっと!)
マッサージは勿論 "Strong"指定!

DIVANA の外観。扇を広げたような "旅人の樹"が お出迎え。
静かな佇まいに 不思議と心が落ち着く・・・
(トップページ に設置したスライドショー**緑豊かな画像はディヴァナ スパのお庭から)

着替えをすませると ドラで合図を送ります。。♪
薔薇の花びらがたっぷり浮かんだ ミルキーフラワーバス。
象さんの持ち手がかわいい セラドン焼き。 限りなく落とした照明。

スパには おしゃべりに行っているわけではないので
静かに迎えてくれて 心からリラックスできる環境がある ということが 第一条件。
ここでは 気後れや緊張なんて 全くの無縁です。そういう気持ちにさせてくれる 高いホスピタリティ。

その上 日本人の感覚からは 考えられないほど お安く。
五感が悦ぶ という言葉がぴったり。
このコースは女性限定ゆえ 女性だけのお楽しみ♪ パパ◎ありがとう

こちらで作られたプロダクツも買って帰りましたが 持ち帰った スクラブをあけてみたら
その甘~い香りに 数週間経った今でも DIVANAの光景が蘇る思い。
もったいなくて なかなか使えません…☆彡
# by Jasmine_style | 2006-04-01 16:35 | 海外 / アジア

Thailand *タイ王国 2 ~アユタヤ~

スコータイ アユタヤ トンブリ・・・ かつてのタイの王朝。
志半ばでこの地で横死した山田長政も この風景を見ていたですね・・・
遠い往時に思いを馳せ この地の平和が永遠にありますように。
d0098183_16444778.jpg
<1列目> ワット・プラ・スィー・サンペット
アユタヤーで一番 会いたかった風景。3つの塔は 王3代の墓。
祠のあるところまで登りました。
旅前にお友達にいただいたeカードそのままに
夕暮れ時の 3つの塔を 望むことができ 壮大な風景と その高さに 足がガクガク。
タイは 王様に対する尊敬の念が絶大な国。
1人ずつしか登れないような 狭くて急な階段。 畏れおおい瞬間でした。
遺跡の夜景も幻想的。

<2列目> ワット・プラ・マハタート
仏像のほとんどが 頭をはねられている姿で残っておりビルマ軍の進攻が
いかに 激しいものだったかが うかがい知ることができます。

<3列目> 同上
ビルマ軍の厳しい侵攻にもかかわらず 1体の佛頭が
大きな菩提樹の根に守られて奇跡的に残る・・・ 圧倒される光景。

<4列目>
「王国への道」 を 読んで 象に会えるのを楽しみに。
今も昔もこの地で 象さんは人間のために 身を粉にして働く 働く。
アユタヤを象に乗ってのんびり散策・・・と 思いきや 高いし 結構 揺れるし。

すれ違う象遣いの人たちが 個性的。
「カトちゃん ぺっ!」 (リアクション付き)
「ぞ~うさん ぞ~うさん お~はながながいのね♪」 日本人観光客慣れしています。。

仕事の合間に 水浴びで一息つく象さんに じゃれつく小象。
私達が乗った象さんも 子供の頃は こんなに無邪気だったんでしょうね。

重いのに・・・象さん ありがとう!
# by Jasmine_style | 2006-03-25 16:50 | 海外 / アジア

アンカレ

「アンナ カレーニナ」 トルストイ 不朽の名作。

全国 8箇所をまわって 公演中

昨夜 広島公演に行ってきました~^^♪
ブロードウエイのミュージカルは大好きだけど 日本のものは 今まで縁がなくて 初めて。
ご覧になる前には 是非 原作を読んで欲しいですね・・・覚悟して。
何本も映画化されているので そちらも 必見。
近年では ソフィー・マルソー/ショーン・ビーンで映画化。

入り待ち 出待ちも 初めてのことで 特に 出待ち では
コスチャ役の葛山信吾さん(「真珠夫人」の・・・)が 
役そのままの髪型で タクシーから 確かにこちらに向かって手を振ってくれた(?)
極めつけは お友達イチオシの 
ヴロンスキー役 井上芳雄さん(「エリザベート」・・・若手実力派)が
待っている私達の列に 1人づつ お礼の握手をプレゼントしてくれたことでした!
きっと 眠れなかった人が多かったのでは?
d0098183_224747.jpg

「ANNA KARENINA」 THE BROADWAY MUSICAL
~迫力のニューヨークキャスト*ブロードウエイ版~
# by Jasmine_style | 2006-03-20 17:51 | 感動するもの

Thailand *タイ王国 1

3月8日~ タイへ旅行に行きました。

真っ青で抜けるような空に映える 鮮やかな色彩の建物。
天使の都(クルンテープ)と呼ばれるタイの乾季は 刺激的な風景に溢れていました☆彡
d0098183_16555724.jpg

バンパイン離宮*BANG PA-IN PALACE
バンコクから北へ約80km 古都アユタヤ
アユタヤ歴代王朝より 王族達の避暑地として また迎賓館として使われている離宮。
緑や原色の花々が咲き乱れる敷地内に 世界中の美しい建物が再現されてます。

左上:象たちのトピアリー 他にウサギたちも(カワイイ~)
左下:アイサワン ティッパヤードは美しいタイ式建築
右上:同上 1876年再建
右下:咲き乱れるブーゲンビレアから対岸を望む
# by Jasmine_style | 2006-03-15 16:55 | 海外 / アジア

フラワーデザイン実演会

先月のこと 広島市植物公園にて フラワーデザイン実演会が行われました。
私もお手伝いに行きましたが 
ハンギングバスケットを お仲間と二人でデモすることに。
d0098183_1411033.jpg

主宰のフラワーデザイナーの先生の 手際の良いデモンストレーションの横で  
何とか 1作品(場当たり的所作で)身近な花苗を使って完成させました。

家で 1人の時間に楽しんで作るのと違って
見てくれている方々に わかりやすく 説明しながら 手も動かして・・・
その場に有るもので 臨機応変に作る というのは 難しいものです(・・;)

反省点も 多々 見つかりましたが 会場に足を運んでくださった方々の 熱心で暖かいまなざしが 
ありがたく感じた 一日 でした。
# by Jasmine_style | 2006-03-01 17:58 | ガーデニング

L♡ve is All You Need.      Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
画像一覧