人気ブログランキング |
NEW POST

讃岐路 ~東山魁夷せとうち美術館 瀬戸の夕ぐれ

d0098183_09370903.jpg


お気に入りのロケーションにある美術館。この日のテーマ作品展は、『樹々を眺む』『白夜の季節ー北欧を歩く』 (2017,7.26⇢10.1)  「森」「樹々」「北欧」「白夜」 .. 私の好きな、テーマばかり♥ 






こじんまりとしたギャラリー2部屋を鑑賞したあと、このカフェ「なぎさ」でカフェタイム。ここから眺める瀬戸大橋、鷲羽山(岡山)へと続く道。


d0098183_10043758.jpg



美術館へと、つづく道。 東山魁夷画伯の作品にも「道」をテーマにした作品がたくさんありますね。 父が好きで、わたしも興味を持ち始めました。

d0098183_10090478.jpg


閉館時間。 光の当たり具合が絶妙で 訪れた時とは表情の異なる外観の、バーモントグリーン。 わたしはこのバーモントグリーンに逢いたくて、 ここに必ず立ち寄るといってもいいぐらい。好きです。

d0098183_10153104.jpg



今回は、画集も買い求めました。生誕百年を記念して出版された全集の第三巻「心の風景を巡る旅」。 昨秋、広島県立美術館で鑑賞した「唐招提寺障壁画」の紹介と解説も。  従姉たちが、その展覧会のためだけにはるばる広島に来てご一緒できたのも嬉しかったし、そういった鑑賞スタイルやフットワークをわたしも、見習いたいなと。 


d0098183_08013888.jpg


どちらかというと、 まず、何かのついでになりがちですので。観光も、芸術も、グルメも ...。色々つめこみすぎて飽和状態。 これから、夏休みの後半がいただけたり、 何かと便乗させていただきお出かけの「秋」。 余裕のある大人旅、がテーマ。きっと 永遠のテーマ。






チケットの風景画、『月宵』(昭和23年)。山梨県南アルプスの風景。 最近この風景に似た絵をみたことがある ... どこでみたんだろう。 ...!  映画『リリーのすべて』(The Danish Girl)の中で、風景画家アイナー(実在の人物)が描くデンマークの風景。魁夷が描く風景が、ここでも北欧とリンクした。寂寥感と、その色彩、世界観。そして懐かしさに いつまでもその絵の中に身を置いてみたくなるような 風景画です。



d0098183_08094020.jpg



冒頭の、カフェはカフェだけの利用もできるそうですね。鑑賞後、珈琲をいただきながら こちらで閉館時間までゆっくりさせていく。ひとりでふらりときて、あそこに座って故郷の海を眺めながら何時間でも過ごせそう。 読書をなさっていらっしゃる方もいらした。  向うに与島、その先は岡山。


d0098183_10513916.jpg

d0098183_10480816.jpg


ふるさとの山々にさようなら、与島SAより。 愛すべきバーモントグリーンの外観がタワーの右手に見えます。  

d0098183_10571239.jpg



d0098183_08250464.jpg



瀬戸の夕ぐれがことのほか、美しく 多くの人が展望台に。 天使のはしご。

d0098183_11002764.jpg



d0098183_14275760.png



今週は、セミナーに参加したり、お呼ばれしていただいたり、普段よりも(自分比)人との交流が多かった一週間でした。色々なお弁当も、いただいたなぁ。讃岐路、関連では さぬきうどんのことが話題に出たり ^^♪    さて、行楽の季節。暦通りの方は連休ですね。  素敵な、週末を



香川県立 東山魁夷せとうち美術館
香川県坂出市沙弥島字南通224-13

トラックバックURL : https://jastyle.exblog.jp/tb/25831980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2017-10-07 08:30 | 讃岐路 備讃瀬戸 | Trackback | Comments(0)

Que Sera Sera 日々のこと、備忘録として。気ままに綴っております。           L♡ve is All You Need.        --From Hiroshima--


by Jasmine
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30