NEW POST

にかいのおねぎや ...

d0098183_17362004.jpg


楽しいお食事会でした。
指定されたお店は いつも行く美容院からほど近く。
小さな表札「にかいのおねぎや 笹木」が出ているのみ。
2階に上がって引き戸をあけると、ずらりと並んだカウンター。
その上階の個室に案内されます。







d0098183_18230803.jpg



はじめましては、私だけでしたが 
伊佐美を、そして梅酒をいただきながら
色々と、楽しいお話しを。
ゆっくり、まったり、すっかり寛いで。



d0098183_19472555.jpg



d0098183_18253003.jpg



美しく盛りつけられたお魚たち
吉和産植本さんの山葵 、
ツンとした爽やかな風味に感激し
鰛と芋焼酎が、何ともいいマッチング。
トロんとしたノドグロをいただけば、山陰の話題になり。
春を感じる、フキノトウの天麩羅が出てくると
雪の下のフキノトウを思い。
和牛料理もなかなかオツで、 
変わりだねといえば、デザートで 酒粕のジュレ。


d0098183_18305486.jpg


想像していた割烹とは違い、にぎやかで活気あふれるお店でした。
隠れ家の、そのまた隠れ家のような個室で何時間、いただろう。
3時間?、 4時間近く。

そういえば、お店の名前にちなんだお料理はあのおねぎ ??



このようなところにジョッキーブーツとは ...やぼ。
寒くて、つい履いてきてしまった。ようようの思いで履き
階段を下りたところで、板前さん方々そして カウンターの活気は 凄かった ! 
その背中をすり抜けるようにお店を出るのですが
人が集まるところって、何か違いますね。


予約他、セッティングしていただいたご夫妻にも感謝。
また、おめにかかる日を楽しみに。


にかいのおねぎや 笹木



トラックバックURL : https://jastyle.exblog.jp/tb/26504536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2018-02-20 20:00 | 安芸路 | Trackback | Comments(0)

L♡ve is All You Need.        Enjoy, Dual♡Life            Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31