NEW POST

長月、京都へ ~寂光院


d0098183_16092670.jpg



大原・三千院周辺を散策したのち
建礼門院ゆかりの 寂光院へ向かいました。
風情のある参道はみごとなもみじ群です。



d0098183_16174482.jpg


天台宗の尼寺。
推古2年(594年) 聖徳太子が 御父・用明天皇の菩提を弔うために創建。
のちに建礼門院徳子(平清盛息女)が1185年入寺。平家一門と安徳天皇の菩提を弔い
終生をこの地で過ごされ 閑居御所として 知られています。



5年前におたずねした 祇王寺を思い出してしまいました。
平清盛つながりの女性たち。 平家物語 ...



●本堂 本尊/ 六万体地蔵菩薩立像 重要文化財
建礼門院(平清盛息女、高倉天皇中宮、安徳天皇母) 阿波内侍(藤原信西息女、建礼門院侍女)

d0098183_16282235.jpg



2000年5月。深夜の放火で本堂は全焼。
本尊の地蔵菩薩は 損傷が激しかったものの
焼失を免れた無数の胎内仏。
宝物殿に安置され 拝見することができました。

町中ならいざ知らず、静かな山の さらに奥山の里。
今は、なにごともなかったかのように出迎えてくれる
寂光院ですが 胸がいたむ思いです。


本来は鎌倉時代のものでありますが
新しく生まれ変わった地蔵尊立像。
三千院や来迎院で古い時代の仏像を拝見してきたあとでしたので
彩色の鮮やかさが際立った 地蔵菩薩立像ですが
地蔵尊の左手に結ばれた五色の紐を通じて
わたしたちも つながることが叶います。



●地蔵尊の安置されている本堂内より


d0098183_16422142.jpg



●豊臣家寄進の雪見燈籠


d0098183_16352913.jpg



●四方正面の池 こちらでも シュウカイドウ

d0098183_16463825.jpg


●玉だれの泉 

この滝には 心惹かれました。

一段一段 高さと角度がことなるため
異なる音色がひとつとなり合奏するかのようなBGM,
作庭家の意図が 今の世に尚、息づく庭

d0098183_16584678.jpg


d0098183_17055601.jpg


●建礼門院 御庵室遺跡

d0098183_16515484.jpg


d0098183_16522296.jpg


d0098183_10023090.jpg



●諸行無常の鐘楼  この左手に「汀の池」「千年姫小松」


d0098183_18490174.jpg





●山門


d0098183_17073796.jpg



●参道


d0098183_17074804.jpg




大原では にわか大原女(阿波内侍がモデルとか)になり
柴漬けや 地元のハーブティーなどもおみやげに。

●奥は 比叡山方面

d0098183_17255996.jpg



●落合の滝 台風続きの長雨で水量多く
「ころころと小石流るる谷川の かじかなくなる落合の滝」建礼門院 御歌


d0098183_18093940.jpg


大原へは レンタカーで。
台風の被害で道路事情が通常とはことなり
通行止めをさけながら 京都市内中心部より
鞍馬方面から大原に入ったのでした。


d0098183_17345919.jpg


この日より貴船の右源太は営業を再開されたそうで
右源太のバスにも遭遇しました。 いつまでも、こだわる
大変なご様子でしたが 早々にお店が復旧できて よかったです。


山の風景は根っこから倒れた木が
なだれのような様相を呈し
広島の豪雨災害による土砂崩れとは違う光景でした。
台風21号がいかにすさまじい風だったかを知り愕然とします。


d0098183_10125678.jpg

先日のニュースで
この光景は「根返り」という被害だと知りました。




それでも 美しい奥山の里は出迎えてくれ
静かに周辺散策をすることができました。


様子がわかり また 訪れてみたい大原。 
あのお寺のお庭も、あのお店の染め物も。
あれも食べてみたいし、温泉も ...


d0098183_18063351.jpg



ベニシアさん。 お店で見かけたお写真で

d0098183_17401736.jpg




このあと 上賀茂神社へ
ようやくの 青空 です。久しぶりに見た 青空。

d0098183_18331461.jpg



寂光院 京都市左京区大原草生町676



トラックバックURL : https://jastyle.exblog.jp/tb/27131350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2018-09-28 10:21 | 山城路~京 | Trackback | Comments(0)

L♡ve is All You Need.        Enjoy, Dual♡Life            Que Sera *Sera ♪                            --From Hiroshima--


by Jasmine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31