NEW POST

紅葉の季節から、冬支度へ


d0098183_09435613.jpg



今年の山の紅葉を集めてみました。
最盛期に向かうころが一番好きな景色。10月最終週に撮影したものです。

先日 久々、訪れたらすっかりオレンジ色の絨毯で
広葉樹は一枚の葉も ... のこっていない。森の木立は一足早く冬支度。

この時期の山間部は 沿岸部に比べ
季節が一つも二つも先をいっています。
四国にも行ってきたのですが ... 緯度の違いを感じました
紅葉前線はゆっくり南下中。


収穫してデッキの下で乾かしておいた ヨウシュヤマゴボウの実も
干しブドウのようになっており
染色用素材として保管しておきます。食べないように 注意 !


この青空の日 新しくできた園路にリンドウやカルーナ、女郎花などを植えたのでした。


d0098183_09460921.jpg



植樹した木々の成長もたのしみ。  
山だからといって、なんでもかんでもあいたところに植えることはなく
寄せ植えの世界と同じで 「調和を大切に」が テーマ。
あー わたしの音楽の師匠のことを思い出しました。
披露宴に来ていただいて 色紙に「ハーモニー」の言葉をいただいたことを。



さて 山の木々はお互い会話し助け合い支えあっている、というようなことを
何かで読んだのですが。おとぎ話的内容かと思ったら 科学的根拠も。


d0098183_09485829.jpg


先週、アカンサスモリスを分けていただきました。
あの ウィリアム・モリスのデザイン「アカンサス スクロール」
アカンサスの印象的な大きな葉が うねるようなデザインなのですが
ようやくオーダーしたカーテンの背景にも
そのアカンサスの葉のデザインが使われています。



「いつもご協力 ありがとうございます !」

d0098183_10253749.jpg


育ててみたい植物の1つですし モリスつながりで、本当にタイムリー !
でも大きくなるしどこに植える?


もう凍結しようかという季節ですが
山へもっていき植栽しました。 ダメもとですが
うまくいくと信じて。


d0098183_10011464.jpg




なんなんでしょう、この木。花は咲きません。
普段はまったく目立たない木なのですが、黄葉が素晴らしいです。


d0098183_09564028.jpg




こちらのドウダンツツジはおまけでつけていただいたもの。
右手奥の桑の黄葉とのコラボが美しいです。

d0098183_09570874.jpg



1本だけ植樹した桂は 日当たりも風当たりもよすぎるのか
夏の終わりに黄葉、9月に入る頃には葉をおとし早々にシルエット状態。
続いてベニマンサク、シャラ、ヤマボウシ
ドウダンツツジ、もみじ、かえで、そしてコナラ林と続きます。


d0098183_10002529.jpg



陽が西に傾き 紅葉黄葉、キラキラ輝くころ


d0098183_10044168.jpg


いただいた日本酒をあけました。Mちゃんの旅のおみや。
紅の姫だるまのラベルがかわいいです。きりっと端正な金沢の冷酒。

d0098183_10053250.jpg



今年はコナラの黄葉をみることもなく
日常があわただしくすぎていった11月でした。
とはいえ、元気ですごせたことに感謝を。

一時、風邪をひいたかもという時期がありましたが
無事に恒例の定期検査と インフルエンザの予防接種も終え

年末も頑張れそう、と。

モリスのカーテンも 来月にはできあがってきますし
目下それが ものすごく楽しみなのです。


スキー場には人工雪が入りはじめました。
薪ストーブは 稼働開始、 タイヤ交換も そろそろ。 
冬支度、少しずつ。


d0098183_19521889.jpg


トラックバックURL : https://jastyle.exblog.jp/tb/27239994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2018-11-27 10:36 | 森 へ | Trackback | Comments(0)

Que Sera Sera 日々のこと、備忘録として。気ままに綴っております。           L♡ve is All You Need.        --From Hiroshima--


by Jasmine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31