人気ブログランキング |
NEW POST

カーテンに、ありがとう♡ そして生地選び

d0098183_15165928.jpg



わが家にとって 一つの節目の年でもあった2018年。
25年間 お世話になったカーテンを リニューアルすることにして2か月。
家族の成長を見守ってくれ ある時は 大きな犬が家をうろうろしたり、と
色々なシーンでいつもそこに。
たとえカーテンひとつといえども 今日は特別な日。

25年も!というと驚かれるのですが
そんなにしょっちゅう変えるものでもない?ですよね。
シェードのメカは健在。 
業者さんは10年一区切りみたいにおっしゃるけれど
普通に使ってもゆうに四半世紀は大丈夫でした。



シンコー(シンコール)の更紗柄 ジャガードで厚みがあります。
こちらはものすごく愛着がありますし 生地を残していだくことにしました。

お洗濯もできる生地でしたから 年に一度ははずしてお洗濯を。
ここ2-3年は メカ側のマジックテープが弱くなり はずすことも控えていたので
はずしたら思いっきりお洗濯して きれいにしてあげよう !

カーテン屋さんがおっしゃるには シェードはつけっぱなしの方も多いとか。
そんなに取り外しが難しいことはないのですが ...


d0098183_15270557.jpg




10月より。新しい生地選びを開始。

d0098183_15391236.jpg





ショールームで選んだサンプルを吊って 朝な夕なに見え方を観察したり

d0098183_15415688.jpg


吊のサンプルをお借りしたり

d0098183_15443282.jpg




d0098183_15432781.jpg




吊とシェードは見え方が違うけれど シェードのバーにひっかけてみたり

d0098183_15461777.jpg


今回のリニューアルは2室なので柄は2つ×3か所。
好みの柄で選び、生地の厚みも大切で、やっぱりジャガードが好きとか
染もいいなとか ... 気に入ったたくさんのものの中から 2つ選ぶというのは至難の業。


d0098183_15393099.jpg



例によって ショールーム巡り。
カタログは6冊以上は家に持ち帰ってみていましたが
気に入った3社を訪問。

なかでも 【A社】ははじめてでしたが 好印象でした。
カーテン屋さんに こちらは私の好みに合うのではないかと勧められて
知らなかったものでしたから ぜひ伺ってみようと。
街のど真ん中に広々駐車場完備。アクセス最高。対応も親切丁寧。

あらかじめ サンプル帖でみていたのですが
ミュルーズ染織美術館所蔵コレクションを中心に
心ゆくまで生地を見せていただきました。お話も楽しかったです。


d0098183_13160241.jpg



【S社】はサンプルを見た時点で気に入ったものが数点あり
それを確認しに伺いました。活気があり平日にもかかわらず 多くの方が訪れていました。
こちらでも親切丁寧に対応くださり 大きな吊サンプルが窓辺にあったので
イメージが明確になりました。

結果的に見送りましたが 大柄の流れるような花のデザインは最後まで候補で 迷いました。
デザインやジャガードが美しく 大好きなメーカーの一つです。



最後に訪れたのは【K社】でした。
こちらはモリスデザインを中心に。
福屋でも見ていたのですが
すべてのデザインを見るために ショールームへ。

どのショールームでも そうだったように
平日にわたしの都合で 近くを車で通ったついでに寄ったのでしたが
(もちろん、営業時間内です)
駐車場でも ショールームでも非常に残念な対応で
帰ろうかなと思ったほど。

それでもやっぱり素晴らしい織を目の前にしたら夢中になりました。
目の前にある生地に気持ちを集中して
チェックしたサンプルをいただいたら 早々にひきあげました。


後日、カーテン屋さんを通して
吊サンプルをお借りすることができたので
よかったというところでしょうか。


あえて個人でショールームに飛び込んでいくのは 決して
冷やかしで行っているわけではないのです。

デザインも染織も同じであれば それは対応=人(A社やS社のような◎)
で選ぶだろうな、と今回思ったことです。ちょっと辛口になりましたが。

素晴らしい製品、職人技をカーテン生地を通して得るものがあります。
ちょっと見に行ってみようかな、という方にも 広くみていただける
ショールームであってほしいと。 そう、願います。





さてそうやって集めた選択肢の数々。
気分転換に北野の異人館に立ち寄れたのはいい時間で
私の気持ちを後押ししてくれました。

モリスデザインから「マリーイザベル」を。
ミュルーズ染織美術館コレクションより「サンクチュアリ」を。




吊が届いて おもわずかわいいーー ♪と叫んだのはこちら。

「いちご泥棒」重厚な定番カラーの小物は リビングにも玄関にも
そして山の家にもあるほどのお気に入りデザインですが
新色のブルーグリーンが 一目で気に入りました。


d0098183_16594259.jpg

どうしてもこれを使いたくて 急きょ。
23年物のロールスクリーンのある小窓に採用することにしました。
絵のように使いたいと思います。



さて、これからとりはずす更紗柄のカーテン生地。
今までお世話になった感謝をこめて
なにか別の形で インテリアに登場させてみたいと思っています。


ジャスミンもお世話になりました^^♪ カーテンに頭を突っ込んで隠れたつもりだったり ...

d0098183_13195575.jpg



トラックバックURL : https://jastyle.exblog.jp/tb/27250237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2018-12-05 09:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Jasmine_style at 2018-12-06 12:51
> 鍵コメ さま

こんにちは。
貴重なご意見 ありがとうございました。

駐車場といえば この時、営業車の合間をよけてバックで街道に出るという経験は
ちょっとした自信?に。というのは冗談で じゃないと帰れないですし。
諸々、平常心を保つのに必死でしたが それも今では笑話。

気づいたら眺めてばかりいて♡ まだ写真は撮っていません。
by Jasmine_style | 2018-12-03 13:22 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2)

Que Sera Sera 日々のこと、備忘録として。気ままに綴っております。           L♡ve is All You Need.        --From Hiroshima--


by Jasmine
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30