NEW POST

ポルチェリーノ


d0098183_18105628.jpg


ピッカピカのお鼻。お鼻を撫でてご挨拶。
鼻をなでると幸運に恵まれるとして古くから親しまれている ポルチェリーノ。
オリジナルは ルネッサンス後期の彫刻家ピエトロ・タッカによって製作され
フィレンツェのメルカートヌオーヴォ市場にあるそうです。
上から見ると台座には カメや 蛙、沢蟹、巻貝に へ○まで ...


神戸・北野、うろこの館。あちらの窓辺からズームで撮ってみました。


d0098183_19453193.jpg


エントランスは重厚な赤レンガ

d0098183_09523053.jpg




写真は 昨年、11月に訪れた時のものですが
すでに「亥」「謹賀新年」「2019」と書かれた看板が置かれていて
それをもって撮影できるようになっていました。
年賀状用にされた方が多かったのでは 。情報では 14日まで撮影できるようです。


d0098183_11414344.jpg


グレー系の天然石のスレートと 白い窓枠がマッチして素敵です

d0098183_08592199.jpg



赤レンガのエントランスと うろこのグレーの対比は最高。
異人館の中でも 高台で見晴らしもよく 大好きです。
目隠し用のモリスデザインを廊下の先に確認し アールヌーヴォーの世界にひたり ...
居間では 左右対称に配された色違いのステンドグラスが美しい光を放っていました。


d0098183_09053312.jpg



わたしは小さな豚を集めるのが好きなのですが
仲間である猪は なかったので
手の平にのる小さな猪を年賀状写真用に探しました。キバも再現されています。


d0098183_10551030.jpg



母も義母も亥年でしたから
今年、○歳だったんだねと 家族とはそんな話になります。
同じ月に生まれ 誕生日も近かったので これまた奇遇です。
二人とも穏やかな人柄でした。


この色っぽい横座り、どこかで見覚えがあると思ったら

d0098183_20575779.jpg


このお方 

d0098183_10142450.jpg



戌から亥へ
犬は人と暮らし
猪は山で暮らす

狩猟の季節。共栄できればそれにこしたことはないのですが。
まだ目も見えぬころから 声をかけて抱っこしてきたハウンド犬たちも
狩猟見習いとしてデビューの冬。

猪にとっては天敵のようなものですが
使命をもって生まれてきた犬たちなので 応援していきたいです。 



亥年は政治が動く年、亥年選挙
御代替わり、新しい元号となり 世の中も あらたな幕開けや展開が生まれそうです。

個人的には 今年もストレッチ道。開脚前屈ぺったんこをめざします^^V
また 新しい展開を楽しみたい年でもあります。ポルチェリーノにあやかって。


d0098183_20184858.jpg



うろこの家 「ポルチェリーノ像」






トラックバックURL : https://jastyle.exblog.jp/tb/27390913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2019-01-11 10:00 | 播磨路 | Trackback | Comments(0)

Que Sera Sera 日々のこと、備忘録として。気ままに綴っております。           L♡ve is All You Need.        --From Hiroshima--


by Jasmine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31