人気ブログランキング |
NEW POST

七月の草木花と、 剪定の話


d0098183_19551162.jpg



山ではあじさいが花盛りでした。
島根出身の「万華鏡」は 2018母の日の一鉢を昨年、地植えにしたもの。
優良品種らしい佇まいに 殖やしたくなります。


喧騒と静けさ。都会と自然。
銀○を 歩いた 翌日には
自分のホームに戻り 山で静かな時を過ごす。


どちらも好きなんだと思います。


《万華鏡》

d0098183_10154194.jpg



車に3週間近く乗らないなんて
耐えられるだろうか、というのは杞憂に終わり

ETCカードの代わりに ICカード。
スマホと、履き心地の良い靴に軽いバッグ、ラフィアハットがあれば。
どこへでもさくさくっと 出かけて行っていました。
ずっとどんよりしたお天気でしたが その分、涼しく過ごせてびっくり。
珍しいことだったようですね。


荷物が多くなると 車生活が恋しくなったけれど。


《シュガーホワイト》

d0098183_10184673.jpg



《ウェディングドレス》

d0098183_10231557.jpg


いつも思うのですが、カットする時期が開花後ですから
どうしても8月ごろになってしまいます。
一般的にはこんな時期にカットしては来年の花芽がー、ってことになりますが

それでも、咲いているのだから
咲くのですね。



《ヤロウ》

d0098183_11553105.jpg



山では 草刈りも終わっていました。
例年、何を切ってはいけないかとか 前もって聞かれ調整しますが
こちらも把握しきれないし しばらくいけなかったし すっかりそのことも忘れていたし。
実際、いない時にやってくださるので これからもおまかせで。

雑草のはびこる力はすごいです。
伐採後のひあたりがよくなったところ、新しく土を入れたところ
緑化したところ、などが すごいことに。 元々の姿をそのままにした林床にははえません。
色々、まなびます ^^;;


《かわらなでしこ》

d0098183_11300174.jpg



自宅の方は、私が戻るのを待って剪定に入ってもらいました。
生垣や庭木を中心に あれこれとお願いしますが
少し 職人さん方の裁量に任せてみようか、と 思うように。


今年は、薔薇もローズマリーも任せてみたら ... すごく切られた ! 汗。
薔薇なんてものすごく太い木部も。 
切り口があまりにも大きいので キヨナールを塗ってもらい保護しました。
でも、風通しがよくなってこれはこれでよいかも と。



《とらのお》

d0098183_12073705.jpg



ローズマリーは完ぺきに灌木化してしまっていて
1本は数年前、自分でのこぎりを使って伐採したのですが 結構大変でした。
こちらも とっても すっきりしました。

ところが、中にあしなが蜂が巣をつくっていたそうで
わたしが庭に出た時には駆除したあとでした。 よかったー自分でやらなくて ...

風と光を通すって、大切ですね。
そしてできるだけ任せてみる、ということも。


《やまあじさい と、とらのお》

d0098183_11475540.jpg


昨年は夏には剪定どころではなかったですが

おととしより入ってくださっている職人さん一家は 同じ連合町内会。
大型トラックがながされてしまったけれど ご家族皆さんご無事でした。
昨年秋にようやく来られた時には レンタルの大型トラックでしたが
今回は、社名が入っていたので伺うと 
「こうたんよ」と、満面の笑みでおっしゃっていました。

また、こうしてお互い元気でお会いできるのを 嬉しく思う、夏です。


種団子の 《クレオメ》

d0098183_12053287.jpg



昨年の豪雨土砂災害から一年。 
あの時はこうだった、と色々思いかえしては  
いまだ残る爪痕を目にしては フラッシュバックするものがあります。
なくなられた方々の ご冥福をお祈りいたします。



《夏椿 しゃら》  嬉しい! このタイミングで咲いてくれていました

d0098183_12140933.jpg


梅雨明けやらず、雨の季節。
これまでの経験とは違う雨。 備えるとともに はやめの避難
そして、災害が起こらないことを 祈ります。

よき、週末をお過ごしください。
東京編、続きます。

トラックバックURL : https://jastyle.exblog.jp/tb/27696001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by Jasmine_style | 2019-07-20 12:21 | ガーデニング | Trackback

Que Sera Sera 日々のこと、備忘録として。気ままに綴っております。           L♡ve is All You Need.        --From Hiroshima--


by Jasmine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31